2011年 05月 06日

VAN DER GRAAF GENERATOR

このところまたVan Der Graaf Generator 熱が再発熱。
先日ローマでコンサートを見たこともあるが。
とにかく今一番興奮する音。ゾクゾクする。
ここのところ一番好きなアルバム、初期のGodbluff。中に含まれる
Sleepwalkersは何度聴いても心底から感動する。
そしてKillerPlague of Lighthouse Keepers
(若き頃のピーターハミル必見), Undercover Man,
Man-erg, La Rossa...
限りなく好きな曲があるが、やはり70年代、初期が力強い。
最近再結成後にアルバムを3枚出しているがサクソフォンのDavid Jacksonが
抜けてからの2枚は何かが欠けた気がする。音の微妙なバランスが崩れたのである。

70年代にロンドンに住んでいたかった、とつくづく思うこのごろ。もう一度タイムマシーン
で戻りたい。

2005年の再結成後の初めてのロンドンでのRoyal Festival Hallでのコンサート、私も
幸運にも行くことができたのだが、このライブはVDGGの傑作の数々があるので
かなりおすすめ。Real Time

ヴァン・デル・グラーフ・ジェネレーター永遠なれ!
最高のバンド。
[PR]

by jamartetrusco | 2011-05-06 04:14 | Musica (音楽)


<< Fuoco Fauto - 鬼火      再びBorse Nere >>