2006年 04月 24日

Dio Sole 太陽神

ここのところの快晴、すかっとした青空とキラキラする太陽の日差しの素晴らしさ。
厳しい冬が長く続いただけに、太陽の恩恵を思う存分満喫しているこの頃。

f0097102_21165974.jpg


日本に居た頃にはあまり気づかなかった光の美。日本の美しさはなぜならしっとりと湿っていて、影のあるのような曖昧模糊としたもの、イタリアの明々白々な美とは対照的。イタリアに来て、太陽の威力、つくづく感じるようになりました。すべてが太陽の光とともに美しくなるのです。自然も、ひとびとも。花も、石の色も。

太陽神が実在するかのように。 

バッカス神とともにイタリアの象徴か。

f0097102_21175130.jpg






f0097102_2129081.gif


にほんブログ村 美術ブログ
にほんブログ村 美術ブログへ
[PR]

by jamartetrusco | 2006-04-24 21:26 | Natura (自然)


<< 石壁の表情      サルバドール・ダリの評価表 >>