2014年 04月 18日

わがはからにあらず

今一番心に響く言葉。
わがはからいにあらず。
すべては大きな力によってあるべき方向に向って行くことを信じて。
心が萎えてどこに向って行って良いかわからないこの頃。
存在の無意味と不可能に直面して行き止まりと朦朧とした
道程の霧、暗中模索、今や術無しの気持ち。
不安の心に満ちている今、一番信じられるのは何かわからないが
ある宇宙の力に身を任せること。わがはからいにあらず。
それしか、なし。

f0097102_04480611.jpg

[PR]

by jamartetrusco | 2014-04-18 04:59 | Vita (人生)


<< 野生の花束      毎年ながら >>