2015年 03月 21日

今年のOpen Studio

土日のFesta di Frittelle(サン・ジュゼッペの揚げ菓子祭)に合わせていよいよ
オープン・スタジオの開幕である。
昨日までの春らしい陽気ではないもののなんとか雨降らずにいてほしい。
3月21日、春分の日と重なって。
昨日は日食、この地ではやや光が暗くなったかな、ぐらいであったが
イギリス以北はかなり完璧な日食だったと聞く。

月と生き物との関係は大である。
月により人の生命、営みのサイクルがある。

今年のオープンスタジオはどんな出会いがあるだろう。

これから一気に忙しくなる。
ロス、東京、京都、そしてフィレンツェにての写真展。
4月26日オープン予定の写真展はアレと私が過去20年に渡り日本にて撮り続けた
写真を選りすぐって展示するもの。
アレの制作の源泉となるようなイメージの数々。
アレの心を揺さぶった日本との出会いの結晶が集結する。
写真家でないから専門家の画像とは違うが見るものの「眼」が活きる写真である。
そこから彼の絵画がどのように生まれてきたかを知ってもらうためもある。
Firenzeの元は監獄だった場所、Le MurateのCaffè Letteraraioにての展示となる.
普段の展覧会とはまたひと味違ったものとなるだろう。

f0097102_2324818.jpg

[PR]

by jamartetrusco | 2015-03-21 23:05 | Arte di Ale(アレのアート)


<< Morte della mia...      Idoli >>