2015年 04月 27日

蒼々

蒼々たる新緑の美しさ。満開の桜に勝るとも劣らない。
桜が散った後の京都は観光客も少し減ってかえって落ち着く。
桜と紅葉は美しいがそれゆえにあまりの多くの人の出で
その美しさを静かに味わうことができない。

仕事を終えて京都に入る。今年の4月は記録的に悪天候
雨ばかり、寒い日々が続いたが、時折現れる日の光が
それゆえになおさら有り難みを増した。

蒼々たる緑海原に友の魂、宿る。

f0097102_0561031.jpg

[PR]

by jamartetrusco | 2015-04-27 00:56 | Vita (人生)


<< JAPAN 写真展      Orbetello 今の源となった町 >>